LOG IN

枝豆の美味しい季節がやってきた。

by ちゅうぶる

私は人と話をすることが苦手である。

気心知れた者と話をするのはいいのだけど、気心知れた者がほとんどいないのが現実です。仕事だと妥協するのだけど、妥協するのもどうにもつらいときがある。

そんな私なのですが、なぜかイベント係をやっている。

今日は枝豆の収穫をした。

とれたての新鮮な枝豆は甘くて柔らかくてほくほくでとても美味しい。まだ温かさが残っている枝豆は口当たりもよく本当に美味しい。仕事でなければビールと一緒に飲みたいと心から思った。

夏場に雨が降らなくて、花がつくのが遅れたそうだけど、出来具合はよかったそうです。枝からとった枝豆は塩もみして茹でると、いい具合に塩味がつくそうだ。何分茹でたらいいのか聞いたのだけど、適当だそうです。

枝豆は枝についてる。当たり前だけど。でも食べる時は枝はいらない。

奥さんは持って帰るんだったら、豆だけでいいからね。枝はとって帰ってね。と言っていたのだけど、写真を撮るのに忙しくて「はいおみやげ」ともらって帰った枝豆には枝が付いてた。

で、やっぱりおこられた。





ちゅうぶる
OTHER SNAPS