LOG IN

土砂降りでびしょ濡れになった。天気予報は信頼しよう。

by ちゅうぶる

最近の天気予報はよく当たる。スーパーコンピュータの性能が上がったからかな。

昨日まであんなに晴れていたのに予報通りの雨。
仕事がある程度片付いたので、写真取りに出たのだけど激しい雨に傘が役に立たなかった。

風はないのに、下から跳ね上がる雨粒に膝から下がずぶ濡れになってしまった。

雨で池も波立って、鯉も騒いでいた。

個人的には雨が嫌いではないのだけど、濡れるとちょっと気持ち悪い。家に帰って、靴を奥さんのドライヤーで乾かしました。

さて、今読んでいるのは石坂洋次郎の「光る海」。読むのは10回目くらい。今までは文庫本で、今回初めてhontoで電子書籍で読み直し。文章は古くさいけど名作。かつてテレビドラマになっただけの事はある。個人的には久美子役の小林麻美がとてもよかった。

この本は買った時は、AndroidにもiOSにも対応してなくて、PCでしか読めなかったのだけど、いつの間にか対応してた。これはいい事。できたら、以前CDで買った新潮社の電子書籍も対応してくれるといいのだけど。

hontoアプリはボリュームのページめくりに対応していないのが不便だけど、段組みが出来るのがいい。2段組みにすると、視線の上下移動が少ないので、読書がはかどるんだよね。kindleは逆。どちらがいいかというとhontoだね。

(写真はタイトル部分が山口大神宮外宮と内宮、山口県庁前の藩庁門、県庁前の堀の鯉、中郷八幡宮の松の巨木)



ちゅうぶる
OTHER SNAPS