LOG IN

錦帯橋で本場の岩国寿司を食べてきた。

by ちゅうぶる

今日は寒かった。毎年、春先は風が強くて寒いのだけど、今年は寒すぎる。久しぶりにファンヒーターをつけた。部屋の温度は16度だった。灯油缶に残っている灯油を使い切ろうと、ファンヒーターからタンクを出して灯油を入れた。今年で3シーズン目の灯油ポンプの蛇腹部分が裂けて灯油が漏れた。左手が灯油まみれになった。早く暖かくなってほしい。

カフェインレスでオーガニックのコーヒーを試飲。カフェイン中毒の私には美味しいとは思えなかった。その上高いんだよね。このコーヒーは上品すぎる。酸味も苦味も感じられない。病気とかで、カフェインを取りたくないけれどコーヒーをどうしても飲みたい人向けかな。

昨日、岩国で岩国寿司を食べてきました。これ足で踏んでるんですか?、と聞いたら、うちは足袋を履いた足で踏んでいます、と言われた。押し寿司なので、見た目より量がある。具もこぼれ落ちるほどだった。とても美味しかった。

で、食べたのは錦帯橋を真下に見る岩国国際観光ホテル。プーチンが泊まる宿の候補にもなったという格式のあるホテル。そのホテルの中にある桜茶屋という和食の店。窓からは残念ながら錦帯橋は見ることができなかった。予約をしていたのだけれど橋の見える席はすでに埋まっていた。食事の後錦帯橋へ。

錦帯橋は色がないので、写真を撮るとモノクロのように見える。桜が咲くと色がついて画面が華やかになるのだけど、桜はまだだった。火曜日だというのに観光客であふれていてぞろぞろ橋を渡っていた。右とか左とか関係なく好きなところを歩くので人を避けながら歩いた。賑やかで良い。

165種類あるソフトクリームを食べようと思ったのだけど、行列が長いのでやめた。横のコカコーラの自販機でジュースを買って飲んだ。


ちゅうぶる
OTHER SNAPS